teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


「肥後守」(ひごのかみ)」をご存知ですか?

 投稿者:ジョニ  投稿日:2019年 2月18日(月)02時21分41秒
  日本で戦前から使われている簡易折りたたみ刃物(ナイフ?)
昔の小学生が鉛筆を削ったり、工作で竹ひごを切ったり…

登録商標であり、兵庫県三木市で製造される
特定の製品の名称ですが、同形状のナイフの総称として呼称される…とか

その昔は、全国の子供たちの一般的なアイテムだったそうですが、
えんぴつ削りの普及、シャーペン、オルファカッターの代等…
(そもそも危険な形状だから?)
最近ではめったに見ることはありません

基本的には文房具であるため、安価で手に入るが、その製造工程は
硬い鋼(ハガネ)を柔らかい軟鉄で挟み込み、職人が熱を加えて打つ!!
=鍛造(刃を鍛える)

…まさに「ニホントウ」!!

その切れ味たるや、フランスパンを〝スッ〟と切る…
(普通はギザギザの刃ですよね)
日本では見かけなくなりましたが、海外や、ナイフマニアの間ではブームが
再燃してるとかなんとか…

思わず欲しくなっちゃって(笑)
 
 

「消耗品」のハナシ

 投稿者:ジョニ  投稿日:2019年 2月17日(日)13時38分25秒
  タイヤ・チューブ、ブレーキパッドは言うにおよばず…
チェーン、ワイヤー、プーリー、クリートetc…

予算を考えると、パーツはギリギリまで使いたい!
でも、なにかトラブルがあってからでは困る…

潤沢に資金を使える貴族ならともかく、おこずかい制のジョニには
「消耗品」の交換費用はけっこうバカにならないのです(-_-;)

今回はBB-60(ボトムブラケット)のハナシ!

自転車で回転=推進力を発生させているのは、ペダル、クランク、BB等の組み合わせてすが、
最初に回転させる軸となっているののBB(ボトムブラケット)であり、常に高い負荷のかかる
かなり重要なパーツと言えるでしょう

BBがスムーズに回転する=乗り手が心地良い推進力を得られる…
逆に不具合があると、ゴリゴリ感や異音、抵抗、最悪は走行不能に

このパーツ、分解整備が難しい(特にシマノはシールド性能がパねぇとか)
大人しく「新品に交換」という手段がよろしかろう
(そこまで高価いパーツでもないし)

…前回、クランクを外したり付けたりしていた際(ヒデキ号)
BBの回転を指で確認したところ
「ん?左の回転にコリコリ感がある?」(まだ〝ゴリゴリ〟ではない…)
放って置いても、パーツは絶対に回復しない

考えれば、J子ちゃん→ヒデキに移植したパーツで、けっこうな年数
使ってるし、いくらアルテBB-60でも寿命はあるだろうし…

手持ちにはBB-52(安価)しかなかったんだけど、交換したら
心なしか回転がスムーズに(新品だけに)
 

山のハナシ

 投稿者:ジョニ  投稿日:2019年 2月 8日(金)20時45分18秒
  その昔、〝輪人部〟のエース・クライマー@アキヲちゃんに
「…ジョニさんもクライマーですやん?」
と言われた事があります

ノンノンノン!!
坂なんかキライだし、日本中平坦or下りばかりだとどんなに素晴らしいことか…
ですが、自分が苦しいとき「若い連中が、それ以上に苦しんでいるのを上から見る」
…のは大好物かも(^^ゞ←イヤなジジィ!(爆)

山登り(ヒルクライム)のコツは?…と聞かれても???
そんなのこっちが教えて欲しいわい!

5Kg台の超軽量チャリを作る…とか、ギア比を山登り用にセッティングする
そんな技術的なハナシはさておき(←コレも重要ですが)
重要なのは、「坂と山を勘違いしない」という事です!!

「坂」は若さ&勢いで登り切れますが、「山」となると、そうはいかない…

「もう少しだから、ここで一気に出し切ってしまえ~~!」
そんな勢いで登りきることのできる坂と、
「登りはまだまだ(永遠に)続きまっせ~~~♪」
という山では勝手が全然違う…ということをしっかりと理解することが大切(笑)

平地では限界まで出しきって、足が止まったとしても惰性で走ります
山はそうはいきません
止まった瞬間、止まるor転倒…

「諦めたらそこで試合終了」
…まさにそのとおり(苦笑)

ですが、悪魔がささやくのです
「もう限界やろ?」「アシついても誰も怒らへんよ?」
「べつにレースじゃないし」「楽になろうよ?」etc…

ホント、折れない心が大切なのを山は教えてくれます
(つづく)
 

メリット

 投稿者:ジョニ  投稿日:2019年 1月18日(金)20時39分56秒
  ・見た目がスッキリ~~♪
(シングルクランクは美しい)

・整備も格段にラク
(フロントを考えなくてもよいので当然!)

・軽量化になる
(若干だけど、確実に軽くなる)

・前後の組み合わせ…とかギア比を考えずにすむ
(右の変速のみに集中…)

確かに、実際フロントシングルで平坦~~山岳までカバーするのは
難しいとは思いますが、通常の用途でトレーニング…なんかは
シングルのみで十分かと…(^^ゞ
 

自転車よもや話(2019)

 投稿者:ジョニ  投稿日:2019年 1月18日(金)20時38分57秒
  スポーツ自転車のフロントシングル化は比較的に新しい概念だそうで…
2010年前後にぽっと出てきて、あれよあれよとMTBジャンルを席巻し、
旧来のフロント・マルチを駆逐しているそうです
(以前からピストというジャンルはありますし、
一般ママチャリはシングルが当然)

ジョニも最初は2×9→10→11速…と順調に多段化の道を歩んできました
それに、前回の但馬の山登り用にフロント3段を組み合わせたものですから
驚異の〝変態33速〟チャリのできあがり(^^ゞ

はて?実際、33速も使う?
かなりの部分はカブってんじゃないの?

人間の処理能力は有限(特に、ジョニおじぃちゃん(爆)
こまかい手先の変速操作に神経を使うより、ハンドリングやライン読み
一生懸命回す!!…という事に比重を置くほうが
結果的に速いんじゃないの?

「変速操作はうまくなったけど、タイムは遅くなった」なんかは本末転倒
「フロントはシングルで、あとは無心にゴリゴリ走れ!」て方が腑に落ちます

フロントシングルの発案は総合自転車パーツのSRAM社とか
同社が主導する21世紀のフロントシングルシステムが〝1x〟(イチカケではなく、
ワンバイと呼ぶそうです)

なんでも「複雑・多段」にするより、よりシンプルにするほうが
走る事意外、なにもついてないロードバイクの理念に合っている気が…
(つづく)
 

…というのも、

 投稿者:ジョニ  投稿日:2019年 1月 6日(日)15時45分28秒
  年末に実家のCATVの分波器が壊れちゃって、
かつ、相棒PCの電源がヘンな音がする…とかなんとか

新春初ライドに、PCショップまでひさびさに行ってきました
(興味はほとんど無かった)

そこで超新星〝Ryzen〟(ライゼン)のキャンペーンをやってて
思わず「コリャ造るしかない!!」…って

(つづく)
 

復活のAMDAN!(イデオン調に(^^ゞ

 投稿者:ジョニ  投稿日:2019年 1月 6日(日)15時29分9秒
  ジョニが自転車にハマる前、
インドアな「自作PC」なるものにハマってた時期がありました…(^^ゞ

ジョニは昔からAMDのファンで、長らく愛用していましたが、
当時の「王者・Intel」との性能差、消費電力差は如何ともしがたく
相棒のAPUを最後に造るのを辞めてしまいました…
(ジョニ自身、ハイエンドFXまで持っていたのですが…)

その後、聞くのはIntelCoreiシリーズの話ばかりで、AMDは
ゲーム用のAPUを造るメーカーに…

…ところが、どっこいAMDは死んでいなかった!!
超新星〝Ryzen〟が発表され、王者core-i7を
総合性能で凌駕しようか…という勢いだとか!!

圧倒的なシェアを誇るIntelの牙城を崩すことはできるのか!!?
 

★謹賀新年

 投稿者:ジョニ  投稿日:2019年 1月 1日(火)04時47分31秒
  あけましておめでとうございます  

思うところはあります…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年12月10日(月)13時49分0秒
  その先輩との思い出に、ロクなものはありません
イヤな出来事なら、いくらでも…でてきます

当時、二十歳前後の(フサフサ)ジョニは
連日公私共にパシリに使われてました
同様の人間はたくさん居ます

最後に会話したのは、3年ほど前でしたか…
(東支社で偶然会う)
いつもの調子で話しかけられて、愛想笑いをしているジョニは
「ああ、この人30年も前からなにも進歩がないな~~~~」…と(苦笑)

良い・悪いはともかく、「喪失感」という点では…
とても大きいです。
 

「地獄少女」という作品を知ってますか?

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年12月 7日(金)16時40分21秒
  午前零時にだけアクセス出来るホームページ
「地獄通信」にはらせぬ怨みを書き込むと、
地獄少女が現れて憎い相手を地獄に流してくれる…

彼女は依頼主に契約の証であるわら人形を渡すが、その代償として自分自身も
極楽浄土へは行けず、魂は地獄で永遠に苦しむことになると告げる…
(死んでからの話だけどネ)
依頼者はその糸を解いて怨みをはらすのか、それとも思い直して踏み留まるのか、
葛藤の中で決断を迫られる…
(だいたい糸を解いちゃうんですけど(^_^;))
まぁ、現代版の「必殺仕事人」みたいな訳で、現在まで4シーズンもやってます!!

「自分も地獄に落ちるのを覚悟してまで、この世から消したい人間が居るのか」
…というのが、本作のテーマ

急にそんな事を言いだすのは、
先日、ジョニ会社の先輩が急逝しました

新人時代からの悪縁で、当時はパワハラ&セクハラ…なんでもござれの時代
もし「地獄通信」があれば、必ず名前を書いてやる!!…という存在(ToT)
(ジョニ以外にも、そう思っていた人間はかなり多いと思います)

その人が、逝去されました。(享年55歳)
 

「神の存在」を信じますか?

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年11月28日(水)16時16分6秒
  …とか急に言いだすと、
無神論者のジョニが何言ってんだ?…的な話ではあるのですが(^^ゞ

「神なんか絶対存在しない!!」(by刹那F)
…と断言できる訳ではありません
が、「神様ってホントに居るのかなぁ…見た事無いし」(←ジョニ主観)
UFO、UMA、幽霊、その他と同じレベル…(バチあたり発言?)


初詣にも行くし、お墓参りにも(たまに)行きます
神様やご先祖様に「健康で自転車が永く乗れますように」とか
「ボケませんように」
「株価が安定して右上がりでありますように…」
「死ぬ一週間前まで自転車に乗ってられますように」
…は祈ります

けど、健康なんてものは、そもそも自分でコントロールするしか無いと思うし、
寝てても、物質的に豊かにはならない(だから働いている!)

かの、お釈迦様も「神に祈りなさい!」…とは一切言っておらず、
「居るか居ないかわからない神に一生懸命祈っても、
その結果を教授できるとは限らない…なら、幸福を追求するために
瞑想して自身の精神をコントロールするほうが確実である」
(←コレが仏教の基本理念!!…とか)


信じるモノを〝神〟と呼ぶのなら、ジョニ的に
神様=自転車…という事になります

・磨いていると精神が落ち着く
・共通シュミの仲間(信者)が増える
・走行中、たまに脳内麻薬ドーパミンが出る♪
・もちろん健康によい
・コストが安い(あくまでクルマ、バイク等と比較)
・渋滞知らず…
 

MSX-003 ZEONG(ジオング)

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年11月19日(月)09時53分3秒
  宇宙世紀0079、一年戦争における
最終決戦の舞台となったア・バオア・クー戦において
シャア・アズナブル大佐が搭乗したサイコミュ実戦兵器…

まだ開発途中であったため、
足が無いモビルアーマーの形状をしている
宇宙空間において脚部は飾りのようなものであり、
実際使用されたアバオアクー戦においても、
連邦の「白い悪魔」と恐れられたガンダムに対して互角の戦いを演じている


momentum iwantRC105
通称AEONG(イオング)

ロードバイク戦争において
全国展開するイオン軍に配備するべく
モーメンタム社が開発した唯一のフルカーボンロードバイク
(設計は○ャイアント)

モーメンタム社は2018年より、自転車競争から撤退する形となり、
事実上イオン軍最初にして最後のフルカーボンバイクとなる

フルカーボンに似つかわしくない、
シマノRS010鉄ゲタホイールに三流タイヤ…
足まわりが極端に弱い

開発者は
「足なんてただの飾りです、偉い人にはそれがわからんのですよ」

…と証言を残しているが、ロードバイクにとって足回りは
非常に重要な要素であるため、イオングの致命的な弱点となっている。

 

都会の自転車というモノ(考察)

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年11月 8日(木)03時17分9秒
  人類は太古の昔からより速く、より遠く移動する手段を模索してきました
牛馬、船、蒸気機関、自動車、飛行機の発明…(リニアモーターカー!)

ですが、動力を使わず「地上を最も速く遠く(自由に)移動する」ものは
いまだ自転車をおいて他にありません!!
(最速はSKIという説もありますが…(^_^;)

古くは200年前、ドイツで発明された「ドライジーネ」を祖に
さまざまな試行錯誤を繰り返し、100年前にはほぼ現在の形になり、
「第一回ツールド・フランス」が開催されていた…とか

さてさて、前回 東京上陸をはたした、ジョニ&「東京号」なのですが
都会で自転車について感じた事を少々…
まず、・異様に自転車が多い!
そりゃ、人口が多いんだからおのずと自転車も多くなるのは道理

・自転車は「歩道を走る」
広い歩道の大混雑の中、人と自転車が混走している…
おまわりさんも特に注意しない
(「車道走れ!車道!!」…とか言うと、死亡率は実に6倍ですから)
車道走行のジョニには理解できません(空いているのに)

・良い自転車がない
ほとんどが量産型の鉄ママチャリ、(ママチャリを否定している訳ではない)
趣味性の高い高額チャリをあまり見かけない
のりたろう(甥っ子)も
「おっちゃんみたいな自転車スキスキ人間、東京にはおらんで!」
「ズラ~~っと並べてて、おばちゃんにドミノ倒しされたらどうすんの?」
(想像するだけでカルいめまいが…)

皆、好きではないが便利な〝道具〟として使っている
駅前で大量に撤去されている自転車を見ながら、なんだか不思議な気持ち
(多摩川河川敷に出ると、そりゃもうシュミの自転車には多く遭遇するんだけど)

・無料駐輪場が無い
田舎(シカ王国)でも駅前は有料駐輪場がありますが、基本は無料
駐輪にはあまり苦労する事はないんだけど、東京では
皆、大切にしていない割には、モンクも言わず有料駐輪場に停めてます…
(でないと、撤去されたりパクられたり…とか)

・おっさんサラリーマンが、良いスーツ着て普通にママチャリに乗ってる
…シカ王国では、このパターンをあまり見かけない
婦人、老人、免許持ってない学生&子供…このあたりが主力と思ってた

今回、東京ではじめて「自転車目線」で都会を見ましたが
いろいろ〝でカルチャー〟なジョニでした(^^ゞ
 

2018・びわイチ(琵琶湖一周)が…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年11月 7日(水)15時30分43秒
  なにやら19日(月)、我が「輪人部」の
びわイチが挙行される事となったのですが…

ジョニは終日仕事で、参加できません(爆)
社会人として…はたまた会社の都合で…どうしても休めない事が多すぎ
(法定伝染病でもないかぎり…)

こんな社会のしがらみから解かれて、自由に生きたいものです…
 

反省点…。

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年10月29日(月)16時42分21秒
  まぁ、〝理想どおり〟(横須賀or鎌倉)の結果にならなかったのには
いくつか原因があって…

・慣れないフラットバー&グリップレスに長時間
・都心は信号が多く、思ったより路面が荒れている
・硬い7005フレーム(しかもヨレてる)
・土地勘ゼロ
・途中で頼みのスマホナビ電源が落ちる
・スタート前から移動による肉体の疲労が…

そして、
・思ったより横須賀or鎌倉は遠かった!!(爆)
 

東京2018(横浜~自転車編)

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年10月29日(月)13時37分22秒
  先週末、休暇を利用して行ってきました(^^ゞ
結果から申しますと…

「横須賀&鎌倉はトラブルのため断念(泣)しましたが
横浜~多摩川、蒲田・川崎周辺は自転車で堪能しました♪」
…というカンジ

第一の目的は「首都圏をマイ・ロードで自由に走る」でしたので
それは充分達成しました(笑)
 

結果…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年10月23日(火)17時11分0秒
  ・「フレームが剥き出しにならないように」
・「突起物が出ないように」
(一回目はサドルが引っ掛かって、送れません…と)
・「ダンボール等で保護すること」

上記の条件を満たし、「自転車パーツ」の名目で送ると…
¥2500程度で送ることができました(パチパチパチ♪)
 

そこで問題!

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年10月23日(火)14時08分16秒
  自走は絶望的にムリ!
…輪行はちょっと恥ずかしい(笑)

まぁ、自転車を郵送となる訳ですが
送るとなると、「家財宅急便」扱いなら約2まん…
(シカ王国→東京の場合)
自転車専用便で、約5500えん…(だいぶ現実的な値段)

もいっちょ、パーツ扱いなら?
フレーム、フォーク、ハンドル、サドル、クランクにディレーラー…
(ホイールとペダルは自分で運ぶ)

とりガラ扱いならはたして?
 

関東進出計画!!!

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年10月23日(火)13時14分54秒
  今週末、東京在住(4年目)のりたろの住んでいる蒲田に行きます♪
前回行った時、近所の多摩川を借りたママチャリでサイクリングしたのですが

「ここをロードで走ったら、気持ちイイだろうなぁ…」
↑コレが原点(笑)

ママチャリではキツいが、ロード(系)なら、横浜…川崎はおろか
横須賀、鎌倉…あたりまで行ける!!
そして、レンタサイクルでなく「マイ・チャリ」で行きたい♪
(つづく)
 

秋です…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年10月14日(日)10時14分52秒
  「この時期、走らんといつ走る!」という…自転車乗りには絶好の季節ですが、
どうにも但馬で燃え尽き感があるもので(爆)
(先日、企画していたびわイチも台風の影響で中止…)

これではイカンと
剣豪の里・「柳生」周辺を山登りです(^^ゞ
 

しばらく走ってみましたが…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年10月 5日(金)12時45分27秒
  「まぁ、コレもアリかな」って感想です(^^ゞ
ドロップより優れているとは思いませんが、
シフター、ブレーキレバー、ハンドルetc…

全部そろって、安価にSTIと同じ効果を得られる
というのは、良いですねぇ
(ジョニの場合、最初Wレバーからでしたから)

とにかく、梱包して首都へGO!!
 

部品構成は

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年10月 2日(火)14時43分43秒
  最小限で(Fディレーラーさえもいらない?)
軽量化、梱包しやすさを考え「フラットバー化」

できるだけ、既存のパーツを使う…

完成!ガオキング!!
J子ちゃん改め、「東京号」
 

第二の人生…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月30日(日)06時32分33秒
  …とか書くとジョニ自身、身に詰まされる話ではあるのですが
あくまで「J子ちゃん」の話です(^^ゞ

5年間、ガンガン乗ってボロボロ限界の状態
(見た目はまったく同じですが…)
オークション等に出しても良いのですが、こんな金属疲労のカタマリを
掴まされる方もかわいそうだし、けっこう愛着もあるし…

現在はハダカにひんむいて「カルいやろ~~♪」と自慢するだけの存在(笑)
(エンジンのついてないスーパーカー…みたいな?)

やはり自転車は、走ってこそ「華」!!
チョイノリ用途なら、まだまだ使えると思っています…

そ・こ・で!!
「最軽量クロスバイクとして復活させ、蒲田(のりたろ宅)に置いておく」
「蒲田を拠点に横浜あたりまで、楽しい首都圏サイクルを楽しむ」…という

新たな野望が立ち上がったのです!!(キリリ)

 

それでも車道を走りますよ~~~!!

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月29日(土)09時41分12秒
  自転車を愛する者として(笑)
自転車ライフのすばらしさを痛感する者として

車道を走ります!!
たとえ死亡するのが「6倍」であったとしても…
(歩道走ってて、歩行者と接触するほうが怖いもん)

…別にトラックに引っ掛けられて死にたいとは思いませんが(^^ゞ
 

某○葉県・交通科学研が、まとめたところ…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月26日(水)12時59分53秒
  自転車の死亡事故について、(交差点ではなく、単路において)←フツーの道路
死亡率は「歩道通行より車道通行のほうが5~6倍高い」というもの

ある程度自転車に詳しい方なら、「自転車は車両」
「本来は車道(もちろん左側)を走るべき」は常識…原理原則(道交法第17条)です

しかるに、この結果は
「法律を守って車道を走れば、死亡率は5~6倍に跳ね上がる!!」というもの
これは由々しき問題です!!

問題なのは、道路交通法第63条の4に「自転車の歩道通行可」があるという事
・自転車通行帯(標識)がある場合
・高齢者、子供、障がいのある方の場合
・車道が危険でやむを得ない場合…(そう、この3つ目が問題!!)

この1970年に制定された改正道路交通法により
「車道はクルマ〝だけ〟のもの、歩道はその他雑多のもの…」という
現代の道路事情を作ったとか(爆)

歩道においては、歩行者・ベビーカー・車椅子…
交通弱者が最もエラく、自転車からは間違いなく保護する対象です!!
(ヒエラルキーってヤツ?)

…ですが、我々が自転車で車道を走っていると
保護してもらえるどころか…
「どけよチャリ!」「なんでこんなとこ走ってんだよ!!」「歩道走れよ歩道!!!」
あたかも自転車が悪い事してるような扱いを受ける事も…

こういう結果を見ると、「だから自転車は歩道を走るのが安心♪」
「安全な歩道を走りましょう」…と

否、断じて否!!…バカな事を言っちゃいけません!!!
(つづく)
 

これなら、

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月21日(金)03時21分20秒
  大人二名+チャリ二台が無理なく運べそう♪
(わざわざ箱バンに乗り換えるのもメンドクサイし…)

10月初頭に「びわイチ」「笠そば」あたりの企画が
もちあがっています(楽しみ~~♪)
 

新兵器!

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月20日(木)16時26分29秒
  前々から気にはなってたのですが、思い切りがつかなかった
「自転車用・背面キャリア」
但馬行った際、あまりのユーザーの多さに「コリャ行くしかない!」と(^^ゞ
ポチっちゃいました

最初から高額なのは「もし使えなかったら…」を思うと勇気が出ず、
米メーカーの中華製(評価はそれなり?)

結果「まぁまぁ使えそう」
三台積みになってましたが、三台積む勇気はありません(爆)
(耐荷重45Kgってウソだろ!!)

いいとこ、二台までかなぁ…(^_^;)
 

ポッカリと穴が…(笑)

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月17日(月)13時41分47秒
  あれから、約二週間になりますが
この良い季節、な~~~~んも走ってません(爆)

いま走れば、それなりに走れると思うのですが(^^ゞ
(毎年、そんな事思ってます)


さて、ジョニの師匠…
テルさんの「ひゃくまんえんLOOK号」
まさに、贅を尽くした自転車のフォーミュラー(笑)
最新ズラ・エースを装備しています
(はじめて見た!)
持った事ないくらいの超軽量カーボンホイールを装備しています

ちなみに、コレ一台でジョニのヒデキ(○ーメンタム)が
実に、約27台買えます…
 

スゲェ~~~~♪(歓喜)

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月11日(火)21時12分27秒
  これほどSPD-SLのクリートがお安いのなら、
LOOKにしなかったかも…まさに〝アフター・カーニバル〟
(約¥2000という認識でした)

まぁ、シューズは両用なので
ビンペダ、シマノに換えちゃおうかなぁ…(悩)
 

AliExpressていうサイトなんですけどね…

 投稿者:りゃんちぇ  投稿日:2018年 9月11日(火)19時32分20秒
  届くまでに数週間掛かるから急ぎじゃないものなら安くてそこそこかな。
バーテープとか安かったので買い溜めしました。
 

あ…ありがとうございます(^^ゞ

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月11日(火)17時30分40秒
  昨年があまりにも不甲斐ない成績だったもので、今回は
イカ釣りの誘いも断り、ひたすら「山登り」してたのが…良かったです(笑)

SPD-SLのパッチもあるんですね!(知らなかった)
しかも350円は超破格です!!(マジで?)

現在ジョニの使ってる某全国チェーンあ○ひの
LOOKパチのクリートは1ペア¥1500程度…
(まぁ、これなら妥当かなぁ…と)

それでも、クリートは消耗品と割り切れば、できるだけ
安価なほうが良いですもんね(^_^;)
(100均でもありそうなもんだし…)
 

おめでとうございます!

 投稿者:りゃんちぇ  投稿日:2018年 9月11日(火)11時49分17秒
  完走お疲れ様でした。

さて、クリートの話ですが…
最近、SPD-SLのパチモノに手を出してしまいました。
中華製で1ペア350円くらい。
届いていますがまだ使ってみてませんが、
触った感じ純正より柔らかそうですがこの値段なら多少減りが早くても気になりませんw
 

真の目的は

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月11日(火)10時46分16秒
  くみくみ第二子出産の「安産祈願」です…

(リタイヤが二名出る中、アシが折れても走りきる覚悟でした!)
←んな、大げさな(笑)

★本日、無事女児が誕生しました!!
 

「反省点」

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月 5日(水)15時32分13秒
  削られるのが怖くて、序盤あまりにもダラダラ走りすぎ…
(ほぼ最後尾スタートだったのに!)

筋力不足
今年も約80Km地点で結局アシつり…←まだまだ

月ヶ瀬=往復34Km
大阪城=往復50Km…この程度の山登りでは
まだまだ鍛え方が足りない!!

…そう思うジョニ50代であった(爆)
 

終わりました…(^^ゞ

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 9月 5日(水)14時38分4秒
  「山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin 但馬」2018
(長げーなオイ)
ジョニ史上でも、1~2を争う「トラウマ」山岳ライド…
昨年は屈辱にまみれながら、ギリギリ完走でしたが
この屈辱をバネに1年間山登りしてきました!

今回は、昨年の教訓から
・できるだけ序盤(海岸線まで)はがんばらない
・ケイデンスで登る
・最初1/3時点で「神鍋高原」「但馬空港」の山場が来るので
戦略をたてて臨む…等々

結果は…「満足」とまでは言えませんが、後半までアシつりは無かったし
昨年の30分以上はやいゴールでした♪

「輪人部」参加5名中、2名がリタイヤする中
(今年の酷暑はヒドイ)なんとか2位…
ともかく、「昨年の自分に勝った!」事が嬉しかったです♪

しばらく自転車なんか見たくないゾ~~~♪♪
 

減る減るとは聞いてたけど…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 8月24日(金)10時08分35秒
  たった二回程度でこの有様…(爆)
しかも、ペダルに付いてきたLOOKの「純正品」…なので高価い!!
(同じものを買えば…の話)

クリートの素材に問題があるのは明白なのですが、
そこは、このLOOKの隠れた良い点があるのです!!
「サードパーティー品が安価い&多い」

貧乏性のジョニがLOOKを選んだのには、これが大きい(笑)
 

そんな中、

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 8月22日(水)05時08分37秒
  シカ王国→大阪城公園まで行ってきました!

早朝は走り易いのですが、午後3時頃はマジやばいです
血液が沸騰しちゃいます…
 

但馬チャレンジまで、あと…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 8月22日(水)05時01分28秒
  10日あまり!
今年は「イカ釣り」をすべて断って、自転車練習に…と言いたいのですが
仕事している以上、チャリばかり乗っている訳にもいきません(ToT)

特にこの夏の酷暑は
「ジョニ会社史上、最も忙しい夏!!」となってます(爆)
(過去最高記録更新中)

老体には、こたえます…。
 

○マノに不満があるわけではありません…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 8月12日(日)16時27分56秒
  クオリティがバカ高く、耐久性があり、使いやすく価格も良心的…
「迷ったらシ○ノにしとけ!」というのは、まちがいない話(^_^;)

唯一の弱点は…
〝面白みに欠ける〟くらいでしょうか(笑)

L○○K(ルック)はもともとスキー用ビンディングの製造メーカー
(おフランス製ざます♪)

「足を捻るだけで外れる」新しいタイプのビンディングペダルを
世界で初めて開発したのがL○○K(ルック)!!
画期的なその機構は、現在でも主流で、あの
シマノもパテント料を払っている…とかなんとか

とにかくまぁ、9月2日の「但馬コウノトリチャレンジ」の秘密兵器になってくれると…イイネ(^^ゞ
 

ピンディング(ペダル&シューズ)を…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 8月 9日(木)13時33分47秒
  シ○ノ→L○○Kに変更しようとしている今日この頃(笑)

(ホイール買うより安価いよね(^^ゞ)
 

「まんが日本昔ばなし」の語り手…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 7月19日(木)11時07分41秒
  常田富士男さんが死去されたそうです。(享年81歳)

ご冥福をお祈りします。
 

コレは…

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 7月 7日(土)13時31分6秒
  もはや、「車両火災」ではなく

「文化財火災」と言えるでしょう…(ToT)
 

黄色いクルマの原点

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 7月 1日(日)16時42分18秒
  イタリアのランボルギーニ社が開発・製造した
2シーター・ミッドシップスーパーカー・ミウラ(Miura )
伝説の闘牛牧場「ミウラ」の名にちなんで命名されたそうです
(ジョニはモロ、このスーパーカー世代!!)

1966年にデビューしたこの車は、約10年間
「カウンタック」が発表されるまで
ランボルギーニのフラッグシップとして約750台が製造された…とか
(〝クンタッシ〟と発音が正しい)
当時はカウンタック一色で、ミウラの良さがわからなかったジョニですが
このトシになると、この流麗なデザインはホントに美しい…

この「ランボルギーニ・ミウラ」
2015年のRMサザビーズのモントレー・オークションで
1億6434万円の最高落札額を記録しておる…とか!!
 

続・車検

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 6月23日(土)04時01分9秒
  「純正シートを持ってきてくだされば、こちらで交換しますよ」
(ただし、追加料金はかかります♪)

…却下!自分でします(爆)

結局、実家に戻って3年前の「純正シート(重い)」を二階から引っ張り出して
汗ダクで交換して、車検場に戻る…

その後は、数時間でお茶(無料)飲みながらリフトで上げられていく
ニラを見ながら…車検は無事終了しました。

まぁ、思い起こせば「車検」なんて、すんなり通った事ないし
昔はもっと難儀してたことを思えばシートの交換くらいなんでもないや!
…とか思いながら(笑)
 

ハイ、車検デス

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 6月23日(土)03時39分27秒
  クルマ(バイク)を所有する人々に必ずやってくるこの儀式!
「あくまでクルマは自己責任」…をモットーにする人たちには、ウザさこの上なし!!!
(車検を合格したからって、絶対事故らない訳でもないし、
クルマが壊れない訳でもない…)

まぁ、真の目的は税金の徴収と、関係者の利潤のため…と思っているのは
ジョニだけではないはず(-_-;)


さて、LA300S(旧型ニラ・イース)の初車検…
走行2万チョイで、まだ新しい部類には入る(最新型-LA350S出ましたが…)
ので、ここまで特に懸案事項は無いのですが…

ここでまた、やっかいな事態になるのです(爆)

オイル交換〝無料〟をディーラー系ショップでしてもらっていたので
いままで気にもしていなかったのですが、いざ車検となると…
「このフルバケットシートでは車検通りません」との事!!

ええっ!!?いままでオイル交換してくれてたやん?
それに○リッドの「保安基準適合品」やで?(高価かったんやで!)

「保安基準適合」というのは、たとえばレース等に使用しても
その強度・安全性が保障されるというもので、車検とは関係ありません

解決策として…
1・後部座席を取り外し、構造変更の届けを提出し、乗車人数を2名にする。
(めんどくせぇ!)

2・フルバケットシートの背面にクッション(純正品)を付け、対策を施す。
(用意する時間&金がねぇ!!)

3・純正シートに戻す。
(………。)

3番しかないじゃんよぉ…(つづく)
 

完成!ガオキング!!

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 6月13日(水)13時53分0秒
  …もう、なんという
〝カオス感〟〝カスタム感〟〝アン・シンメトリー感〟〝変態感〟…
こんなのが許される(のか?)なんて、
自転車ってなんて自由なんだ~~~♪

とりあえず、テスト走行に(^^ゞ
 

それそれ!

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 6月13日(水)13時44分43秒
  最近の自転車には、アクセサリがたくさん必要…
ライトはもちろん、サイクルコンピューター、スマホ、GPS…
これらを複数付けるには、ハンドルだけじゃ付けきれない

そこで、「アクセサリマウント」が必要になってきます
いろいろ探していたところ…
「アクセサリ・マルチマウント」のジャンルに使えそうなモノが…
ある程度の強度(シフターがずれない程度)は必要ですので

(つづく)
 

シフタ付けるだけなら

 投稿者:りゃんちぇ  投稿日:2018年 6月13日(水)11時18分50秒
  アクセサリホルダーで良いような

↓こんなの
http://www.minoura.jp/japan/holder-j/sgs400-j.html
 

「DHバー」

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 6月13日(水)11時00分20秒
  DHとはスキーの〝ダウンヒル〟から来た言葉で、
究極のエアロポジションを作り出すのに使われるハンドルの事…

「輪人部」にも付けている人は何人が居るんだけど
ジョニには、ほとんど関係ない話だと思ってました(爆)

コレ使えるんじゃなァイ!!←by荒北
(つづく)
 

〝変態〟再び(^^ゞ

 投稿者:ジョニ  投稿日:2018年 6月13日(水)10時58分11秒
  前回は、ドロップハンドルのバーエンドにMTB用3速シフター(超安価!)
付けてみましたが、引けないこともない…程度のクオリティ(爆)

下ハン持つと邪魔にもなるし、操作もしずらい
バーエンドに塩ビパイプを付けて延長したり…と、
苦労した割りに耐久力が無く、使ってるとズレてくる始末(-_-;)

「いっそ、シクロ用3速STI買うか!」

…いやいや、今回のコンセプトは
「いかに安価に最大限の効果を発揮するか」だったはず…
(すぐに元に戻すだろうし(苦笑)

要は、ロードバイクのドロップハンドル上にMTBフラットバーの
25.4mmπの取り付け部があれば良い話、

そこで…(つづく)
 

レンタル掲示板
/35