teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:5/3518 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

講義

 投稿者:レイ  投稿日:2017年12月23日(土)20時58分34秒
  通報
  うーん、風邪じゃなかったインフルエンザだっただとお?

医学をひけらかそうとは思わんが、念のため言っとこう。流行性感冒を俗語で「風邪」といい、インフルエンザはその一部なのだ。
感冒症状を引き起こすウイルスには、ライノウイルス、RSウイルス、インフルエンザウイルスなどがあり、高熱が出て感染性流行性が並外れて高いのがインフルエンザなのである。昔から、三日間くらい治癒にかかる風邪はそのほとんどがインフルエンザなのだよ。
30年前までは坐薬突っ込んで輸液して寝とくしかなかったインフルエンザ、酸性抗炎症剤(ボルタレン)が治癒を遅らせて脳炎の原因になるとかならんとかで、予防と抗ウイルス剤にシフト。毎年のようにワクチン打ちまくるようになって20年。近年は肺炎双球菌のワクチンも高齢者に公費負担で打つ日本。しかし、負の側面もあるのだな。

それはここで書いたら問題があるので、

http://続きは保険証持ってこい

 
 
》記事一覧表示

新着順:5/3518 《前のページ | 次のページ》
/3518